INO ARTISTS VILLAGE - 2019年7月

2019年7月

OPEN STUDIO 2019 |オープンスタジオ 2019

  • Posted by: studio101
  • 2019年7月 3日 18:05
  • IAV news

IAVオープン2019表.jpg

IAVオープン2019裏.jpg

=====

■イベント名
INO ARTISTS VILLAGE OPEN STUDIO 2019
井野アーティストヴィレッジ オープンスタジオ 2019

■会期
2019年7月13日(土) 11:00-18:00

■会場
井野アーティストヴィレッジ

■入場料
無料

■主催
井野アーティストヴィレッジ

■協力
取手市、UR都市機構

■井野アーティストヴィレッジ(IAV)とは・・
井野アーティストヴィレッジは、東京藝術大学と取手市が独立行政法人都市再生機構の協力により取手市井野団地内「井野ショッピングセンター」の一棟を改装して設立した共同アトリエです。意欲ある若手アーティストに制作場所を廉価に提供することにより創作活動を支援するとともに作家相互の交流を促進し、また地域の文化活性化をはかりたいと願っています。

■各スタジオ情報

STUDIO 101
東京藝術大学先端芸術表現 佐藤時啓研究室

STUDIO 102
栗山 斉
高橋 莉子
つちや あゆみ

STUDIO 103
佐藤 時啓
下西 進
白井 里実
正木基

STUDIO 104
今井 さつき
笹川 治子
平井 亨季
メラン カオリ

STUDIO 105
熊倉 涼子
高野倉 里枝
藤木 光明

STUDIO 106
伊東 五津美
懸谷 直弓
森田 葵衣
安田 有紀子

STUDIO 107
オオシオ・ヒロコ
菅原 智子
杉本 憲相
山田 淳吉
吉崎 ひかり

(50音順)

■ワークショップとイベント
井野アーティストヴィレッジの各スタジオにてアーティストの日頃の制作を公開、作品展示するほか、様々なワークショップやイベントなどを実施予定。

・イベント 1(11:00-18:00)
タイトル:「アーティスト青空市」
概要:井野アーティストヴィレッジのアーティストが、まだ使える素材の青空市を開催。どんな素材から作品が生まれているのか、という発見あり、この人の素材はなるほど、こういう感じなのね!といった驚きもあり。掘り出し物もあるかも!
会場:井野アーティストヴィレッジ各スタジオ前 
※雨天の場合には各スタジオ内

・イベント 2(11:00-18:00)
佐藤時啓研究室2019によるこだわりのかき氷をご用意します。滅多に食べられない味も登場するかも!?乞うご期待。

・ワークショップ 1(11:00-18:00)
タイトル:「透明石鹸をつくろう」
アーティスト(講師):佐藤時啓研究室2019
概要:好きな匂い、形、色を選んでオリジナルの透明石鹸を作ります。
会場:スタジオ101内
対象:全年齢(未就学児は保護者付き添いが必要です)
参加費:300円~1000円
その他:制作時間は90分程度

・ワークショップ 2(13:00-16:00)
タイトル:「くるくる歯車オーナメント」
アーティスト(講師):つちやあゆみ
概要:くるくる回る木の歯車ライオンのオーナメントを作ります。
会場:スタジオ102前
対象:全年齢(未就学児は保護者付き添いが必要です)
参加費:600円~1000円
その他:制作時間は15分から30分程度

・ワークショップ 3(13:00-18:00)
タイトル:「ホットボンドでバッジを作ろう」
アーティスト(講師):藤木光明
概要:ホットボンドを使用して、オリジナルバッジを作ります。
会場:スタジオ105前
対象:全年齢(未就学児は保護者付き添いが必要です)
参加費:100円
その他:利用人数によって、待つ場合がありますので、ご了承ください。

・ワークショップ 4(13:00-18:00)
タイトル:「冒険アイテムを作ろう」
アーティスト(講師):懸谷直弓
概要:ダンボールや布などで甲冑や剣などのオリジナルアイテムを作ります。
会場:スタジオ106内
対象:全年齢(未就学児は保護者付き添いが必要です)
参加費:300円
その他:制作時間は30分程度。汚れてもいい服装で参加してください。

=====

another lens|新たな視点 2019

  • Posted by: studio101
  • 2019年7月 3日 17:57
  • IAV news

omote02.jpeg

ura.jpeg

「井野アーティストヴィレッジ」の作家による展示をJR上野駅正面玄関口「ガレリア」2FにあるBreakステーションギャラリーにて開催します。今回は伊東五津美と懸谷直弓による2人展です。

==============

■■展覧会名■■
「another lens|新たな視点 2019」

■■会期■■
2019年6月22日[土]〜2019年8月1日[木]7:00〜23:00

■■会場■■
JR上野駅正面玄関口「ガレリア」2F
Breakステーションギャラリー

■■入場料■■
無料

■■作家情報■■
◎作家名:
伊東 五津美 | Izumi Ito

◎略歴:
1988年 千葉県生まれ
現在  東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修士課程 在学

2018年 「ぶらまちアート 2018 歴史・町広島竹原芸術祭」竹原町並み保存地区(広島)
2018年 「桃源郷芸術際」天心記念五浦美術館(茨城)
2018年 「第66回東京藝術大学卒業修了展」東京都美術館(東京)
2017年 「2074、夢の世界」東京藝術大学付属美術館(東京)
2016年 「藝大×EXPO」ギャラリーマルヒ(東京)
2016年 「square展」YOYOGI ART GALLERY(東京)

◎アーティストステイトメントや活動紹介:
非日常的な環境や状況と対峙した時に変化する、自己の視点や身体感覚を基に制作をしている。
五感を通して得た情報を、かみ砕き作品に起こす。絵画を始め、写真や立体、映像などを媒体とし、日常から新たな視点にシフトすると、人が生きてきた歴史や文化の断片に触れることができる。

===========
◎作家名:
懸谷 直弓 | Nayu Kakeya

◎略歴:
1988年 埼玉県生まれ
2018年 東京藝術大学美術学部先端芸術表現科 卒業

2019年 「アート思考で世界を豊かにする(講演)」大光銀行(埼玉)
2017年 「2074、夢の世界」東京藝術大学大学美術館(東京)
     「藝大生、片想い」上野駅Breakステーションギャラリー(東京)
     「第12回藝大アートプラザ大賞」芸大美術館ミュージアムショップ(東京)
「結晶オブジェを作ろう(ワークショップ)」 川口市立科学館(埼玉)

◎アーティストステイトメントや活動紹介:
私の現在の行動理念は以下である。
・日常が冒険に変わるアイテムをつくること。
・自らが冒険のキャラクターとなり、世界をつくること。
・企業や職人と協力して、素材や技術の魅力を活かした作品を作ること。
・新しい趣味と文化をつくること。


■■主催■■
東日本旅客鉄道株式会社

■■企画■■
井野アーティストヴィレッジ

■■協力■■
取手市/独立行政法人都市再生機構

■■展示概要■■
JR上野駅Breakステーションギャラリーの今回の展示では、取手を拠点として活動する若手アーティストの作品を紹介します。東京藝術大学取手校地があり、JR常磐線の主要駅の一つとしても知られる取手では、多くのアーティストがアトリエを構えて創作活動をおこなっています。取手市と東京藝術大学の連携事業として2007年に設立した井野アーティストヴィレッジ(IAV)には、現在23名のアーティストがいます。本展覧会では、そこで活動する2人のアーティスト作品を紹介します。彼らの作品から、「another lens|新たな視点」を得て、いつもとは異なる世界観を見出していただければ幸いです。

■■井野アーティストヴィレッジ概要■■
井野アーティストヴィレッジは、東京藝術大学と取手市が独立行政法人都市再生機構の協力により取手市井野団地内「井野ショッピングセンター」の一棟を改装して設立した共同アトリエです。意欲ある若手アーティストに制作場所を廉価に提供することにより創作活動を支援するとともに作家相互の交流を促進し、また地域の文化活性化をはかりたいと願っています。

■■お問い合わせ■■
〒302-0012 茨城県取手市井野団地3-16-101
E-mail:inoav101@gmail.com
web:http://inoav.org

==============

笹川治子 Haruko Sasakawa (スタジオ代表)

  • Posted by: studio101
  • 2019年7月 2日 18:19
  • studio104

Haruko SasakawaType MC-3 (mind checker).jpgHaruko Sasakawa Study Room No.6221.jpgHaruko Sasakawa Patrol_car.jpg

more

今井さつき Satsuki Imai

  • Posted by: studio101
  • 2019年7月 2日 18:18
  • studio104