INO ARTISTS VILLAGE - 新規入居情報

新規入居情報

入居アーティスト募集!!!2016年7月

申請書outline.pdfIAV_boshu_2016_ページ_1.jpg
IAV_boshu_2016_ページ_2.jpg

取手に集まる若手アーティストの創作拠点
井野アーティストヴィレッジ
入居アーティスト募集!!!


井野アーティストヴィレッジは、東京藝術大学と取手市が独立行政法人都市再生機構の協力により取手市井野団地内「井野ショッピングセンター」の一棟を改装して設立した共同アトリエです。意欲ある若手アーティストに制作場所を廉価に提供することにより創作活動を支援するとともに作家相互の交流を促進し、また地域の文化活性化をはかりたいと願っています。
アーティストのみなさん、奮ってご応募ください。


【利用条件】
2人以上の作家グループの共同アトリエとして24時間利用できます。
既に契約を行っているアトリエへの途中参入の場合、利用期間はスタジオによって異なります。
スタジオごとに取手市と2年間の契約を行っています(更新可)。

●物件情報
住所:〒302-0012茨城県取手市井野団地3-16
アクセス:JR常磐線取手駅東口より徒歩15分/取手駅東口より関東鉄道バス「井野団地」下車すぐ
鉄筋コンクリート2階建て旧集合店舗用建物(1階店舗、2階住居)1棟7戸
1戸あたりの占有面積:132.92平米
内訳:1階 74.9平米 コンクリート床 間口6.3メートル
2階 58.02平米 3DK(6畳2間、4畳半1間、9畳DK、水洗トイレ、風呂)バルコニー付き
*共有自転車置場・共有駐車場 あり

【賃貸料】
月額1戸あたり 67,708円(共益費込み) 敷金・礼金なし ガス・電気・水道代は1戸ごとの自己負担 *1戸内のメンバー数によって負担額が異なります。


●共用施設
各スタジオとは別に、井野アーティストヴィレッジのメンバーであれば利用可能な共用施設(工作室、ウィンドウ・ギャラリー)がスタジオ101の1階にあります。

【工作室】
以下の工作機械のを用いて木材や金属などの基本的な加工が行えます。

・木工用パネルソー
・木工用バンドソー
・金工用バンドソー
・木工用電動糸ノコ盤
・ボール盤
・卓上スライド丸ノコ
・高速切断機
・電動自動送りカンナ
・30tプレスブレーキ
・エアーコンプレッサー
・エアータッカー
・バッテリー溶接機
・卓上ベルトサンダー
・卓上グラインダー
・電動丸ノコ
・電動ルーター
・インパクトドライバー
・レーザー墨出し器
・振動ドリル
・高圧洗浄機
・集塵機
・その他、手持ち工具など

※利用には安全講習を受講する必要があります。

【ウィンドウ・ギャラリー】
24時間展示可能なウィンドウ・ギャラリーがあります。
入居アーティストによる作品展示などを行っています。


●井野アーティストヴィレッジ 利用規程
以下の利用規程は、いずれもより多くの若い芸術家に制作場所を提供し、円滑に共同アトリエが運営できるよう考慮したものです。

○入居条件
・アトリエとしての利用に限ります。住居は別にあることが条件です。
・入居時に火災保険への加入を義務づけます。
・共同アトリエを活発かつ円滑に利用できるものに限ります。
・1戸あたり2名以上のメンバーによるグループの共同アトリエとして利用していただきます。
・メンバー数は問いませんが、アトリエとしての利用に鑑みて1戸あたり6名程度までが適切と考えられます。
・グループとしての活動歴は問いません。作家の任意な集合体で結構です。
・スタジオごとに代表者を決めて全メンバー名を添えて申し込んでください。
・井野団地自治会にスタジオごとに入会してください。
・契約期間中のメンバーの追加、脱退は自由ですが、必ず事前に申し出て下さい。
・契約期間の途中で契約解除する場合は、2ヶ月前までに申し出てください。
・管理・運営業務などに積極的参加をしていただける方を優遇します。

○入居対象者
・表現のジャンル、性別、国籍は問いません。
・大学卒業後(作家活動開始後)10年程度までの若い芸術家を優先的な対象とします。
・多様なメンバー構成であることを歓迎します。
・より制作場所が必要と思われる活動を行っている方を優先します。
・在学生より卒業生を優先しますが、メンバーに学生が含まれていても構いません。
・東京藝術大学出身者が含まれているグループを優先しますが、東京藝術大学出身者に限るわけではありません。

○利用条件
・井野アーティストヴィレッジ全体の運営費を別途支払っていただきます(2016年度は年間1,000円/人)。
・アトリエとして24時間、制作に利用できますが、生活してはいけません。
・年に1度、グループの活動を広く地域に紹介する「オープンスタジオ」を行っていただきます。
・様々なジャンルの創作活動に利用できますが、団地内という立地上、著しい騒音や悪臭を伴う制作はできません。
・作業音を伴う制作は、8:00〜20:00までに限ります。
・アトリエ利用時は1階のシャッターをあげて、アトリエ内の制作の様子が外からわかるように努めてください。
・アトリエ内の清掃、整理整頓を心がけてください。
・取手市の規定に従って、ゴミは適切に分別して所定の場所に出してください。
・廃液などは、法規に従って適切な処理をおこなってください。
・近隣住民に迷惑にならないよう、また地域との交流、親睦に努めてください。
・毎年度末、各グループの利用状況を評価します。不活発な利用、近隣への迷惑行為などが認められた場合、立ち退きを求めることがあります。
・共同アトリエ運営に著しく混乱を生じさせる行為があった場合、契約期間途中であっても、メンバーあるいはグループの立ち退きを求めることがあります。

●申し込み方法
申請書(webサイトからPDFファイルをダウンロードしてください)に必要事項を記入し、作品や活動内容がわかるような資料ファイル(A4サイズ)を添えて送ってください。資料ファイルは原則として返却いたしません(返却希望の方は必ず宛名を記入した切手付き返信用封筒を同封してください)。

申請期間:2016年7月10日?7月31日(期間外の申請も随時受け付けます)
申請書の送付先:〒302-0012 茨城県取手市井野団地3-16 井野アーティストヴィレッジ スタジオ101  「井野アーティストヴィレッジ」受付係 宛

*封筒などの表面に「入居アーティスト応募書類在中」と朱書きで明記してください。
*申し込みいただきましたら、担当者よりメールにてお連絡いたします。メールアドレスは必ずご記入ください。
*E-mailでの応募も可能です。申請書(または相当の必要事項)と資料のデータを次のメールアドレスまでご送付ください。ただし、添付ファイルデータの上限サイズは2MBまでとします(オンラインストレージなどをご利用ください)。


井野アーティストヴィレッジ
〒302-0012 茨城県取手市井野団地3-16
アクセス:JR常磐線取手駅東口より関東鉄道バス「井野団地」下車
お問い合わせ:inoav101@gmail.com
Webサイト:http://inoav.org

申請書outline.pdf

【スタジオ新規メンバー募集中】

logo.gif102号室 studio103号室 studio104号室 studio105号室 studio106号室 studio
では新規メンバー(1名〜2名)を募集しています。

随時見学も受け付けていますので、入居希望については、氏名、年齢、連絡先(E-mailアドレス・電話番号)を明記の上、下記まで、ご連絡ください。
inoav101@gmail.com
(2016.6.25)

入居募集中

104号室では新規メンバー(1名〜2名)を募集しています。随時見学も受け付けています。
(2014.8.5〜)

入居アーティスト(途中参入)募集期間延長!!!

■ " 井野アーティストヴィレッジ 入居アーティスト募集 " のお知らせ ■

2007年12月、東京芸術大学と取手市は、UR都市機構の協力を得て、取手市内にある井野団地内、「井野ショッピングセンター」の一棟を改装して、共同アトリエ「井野アーティストヴィレッジ」を設立しました。意欲ある若手アーティストに割安な条件で共同の制作場所を提供することにより、創作活動を支援すると共に、作家相互の交流を促進し、地域の文化的活性化をはかりたいと願っています。

現在、第1期追加メンバー(5名程度)を募集しています。アーティストのみなさん、奮ってご応募ください。募集は全スタジオの受け入れ人数を満たした時点で終了させていただきますのでご了承ください(終了時にこのwebサイトでお知らせします)。

※詳細は当webサイトの【新入居アーティスト募集】にある募集要項と申請書をご参照ください。

 -------

入居参加希望の方は、氏名、連絡先、人数、参加希望日を記入したe-mailを下記アドレスまで送信してください。
 
 担当: 井野アーティストヴィレッジ メンバー募集係 
 送信先アドレス : inoav101@gmail.com
 -------

申請書ダウンロード

井野アーティストヴィレッジへの入居を希望される方は、下記リンクより「井野アーティストヴィレッジ 入居希望 申請書」をダウンロードしてください。

申請書outline.pdf">「井野アーティストヴィレッジ 入居希望 申請書」のダウンロードはこちら

募集要項

IAV_Application_Front2011.jpg

IAV_Application_Back2011.jpg